2009年3月29日 - 2009年4月 4日 « トップへ » 2009年4月12日 - 2009年4月18日

2009年4月11日

受付

受付
ご予約の相談はもちろん、治療中の疑問・質問なども承っております。どうぞお気軽にお尋ねください。

待合室

待合室

歯についてのマメ知識、スタッフの紹介など、お知らせなど、壁にはたくさんの手作りポスターが。待ち時間も退屈することなく、親しみやすい場所になれるよう配慮しています。

診療室

診療室

モニターを設置。患者さんのお口の写真を写しながら、分かりやすい治療の説明ができるように心がけています。治療の疑問はもちろん、ききづらいことも躊躇せず質問を投げかけてください。患者さんの納得がなにより一番ですから。

各種滅菌対策

各種滅菌対策

当院では滅菌装置を使った器具の消毒、滅菌を徹底しております。また、患者さんひとりひとりに手ぶくろ、うがいコップ、エプロンはもちろん使い捨て。患者さんの感染対策に万全を期しています。

CCDカメラ

CCDカメラ

口腔内CCDカメラを使ってお口の中をモニターで確認。患者さんに直接患部の画像を見ていただくことで、安心して治療を受けてもらえるように努めています。

2009年4月10日

「治療が怖くて歯医者に行けない」という方へ~痛みの少ない治療

痛みの少ない治療

虫歯をそのまま放置している方はいませんか?どうぞ、ご安心ください。最近では、治療技術や器具の進歩により、痛みをほとんど感じさせない治療ができるようになりました。「痛みの少ない治療」はもはや当たり前なのです。

このコンテンツでは、当院の虫歯治療についてご紹介いたします。

麻酔をするその前に・・・・・・「麻酔の痛み」自体を軽減します。

麻酔をするその前に歯科治療では、痛みを抑えるために「麻酔」をかけますが、「麻酔そのものが痛かった」という経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。当院では、麻酔のときは、表面麻酔を打ち、麻酔の痛みそのものも軽減するようにしています。

また麻酔を注入するときは、麻酔剤を温めるなどの工夫を行います。より体温に近い方が、痛みを減らせるからです。ほかにも、できるだけ細い針を使用したり、麻酔が効きやすい場所に針を刺すなど、痛みを減らすためのさまざまな取り組みを行っています。

麻酔がシッカリ効くので、痛みを感じさせず治療が可能です。実際、多くの患者さんから「痛くなかった!」という声をいただいています。

2009年4月 9日

歯周病をあきらめていませんか?~ハイレベルな歯周病治療

歯周病をあきらめて

「年をとってきたから......」「うちの家系は歯ぐきが弱いから......」と、歯周病をあきらめていませんか?歯周病の主な原因は、遺伝や加齢によるものだけではありません。あくまで歯周病は、歯周病菌によっておこる「炎症反応」。ですから、基本的には、菌を除去すれば歯周病の進行は止められるのです。このページでは当院の歯周病治療についてご紹介します。

<当院の歯周病治療の特徴>
高い技術を持った歯周病治療
重度の歯周病でお困りの方へ~再生治療
そもそも歯周病ってなんですか?
歯周病治療の方法

世界でも最先端の歯周病治療を提供

世界でも最先端当院の院長は、世界で最も権威のある歯周病学会/AAPアメリカ歯周病学会や、日本を代表する歯周病学会/臨床歯周病学会に所属。世界でもトップクラスの歯科医師から手ほどきを受けながら、最新の歯周病治療について学びました。

特に重度の歯周病を改善するためには、外科手術を伴う比較的大掛かりな治療が必要です。この手術には高い技術が必要であるため、どの歯科医師でも行えるというわけではありません。

当院院長は、学び取った技術を生かしながら、歯周病のスペシャリストとして年間約100症例の歯周病治療を行っています。

<院長の所属学会/修了コース>
・AAP(アメリカ歯周病学会)会員
・ICOI(国際インプラント学会)会員
・臨床歯周病学会会員
・顎咬合学会会員
・船越歯周病研究所セミナー卒業
・船越エムドゲインコース取得
・船越ゴアテックスコース取得
・船越ITIインプラントコース卒業
・京セラ インプラント修了
・スクリューベンドインプラント修了
・藤井万弘エンドセミナー修了

重度の歯周病でお困りの方へ

重度の歯周病でお困りの方へ重度の歯周病でお困りの方はいませんか?何度もクリニックに通っても、歯周病がなかなか改善しない方はいませんか?どうぞご安心ください。「再生治療」を行えば、その症状を改善できる方もしれません。

たとえば再生治療のひとつである「エムドゲイン法」は、歯周組織を再生させる治療のひとつです。組織の欠損部にエムドゲインゲルを塗布し歯周組織の再生を促していきます。

エムドゲインとは、スウェーデンで開発された歯周再生材料で、子供の歯が生える時に働くタンパク質の一種。この治療のおかげで、重度の歯周病を患っている方でもよい結果が得られています。

そもそも歯周病ってなんですか?

そもそも歯周病ってなんですか?歯周病は歯をささえる骨や歯肉の病気です

たとえば家を想像してみてください。家も土台が悪いとぐらぐらして、ついには倒れてしまうでしょう?このメカニズムは歯周病も同じです。歯周病は、歯の土台である歯槽骨がだんだん無くなっていき、ついには歯が抜けてしまう怖い病気です。

近年の厚生労働省の調査では、成人約7割が歯周病にかかっているという結果が報告されています。歯周病の症状は、最初はこれといった症状はほとんどなく、末期に近くなって次のような症状が現れ既に手遅れの場合がほとんどです。

歯周病治療の基本的な考え方

歯周病治療の基本的な考え方歯周病の治療は、実はとてもシンプル。基本的な治療としては、原因菌が潜んでいる歯石などを完全に除去(スケーリングといいます)することで改善できます。

とはいえ、このスケーリングで治せる歯周病は、ごく初期の軽度のものだけ。中程度~重度の歯周病の一番の原因は、「縁下歯石」といわれる歯茎の中に隠れている黒い歯石です。

この縁下歯石を取るのが、FOP(歯肉剥離掻爬術/保険適応)といわれる治療法です。FOPは高度な技術を要するため、歯周病治療に力を入れて勉強している先生でないと、なかなかできないのが現状です。この方法を用いれば、歯がグラグラしているのもある程度治すことも可能になり、今までよりも多くの歯を残せる様になりました。

>>当院の歯周病専門サイト

2009年4月 8日

「銀歯が気になる」「差し歯が変色してきた」という方へ~審美歯科

審美歯科

「笑うと銀歯が見えて気になる」「白い歯になって笑顔に自信を持ちたい」という悩みを抱えている方はいませんか?そんな方にオススメなのが「審美歯科治療」です。

当院では綿密な型採りを院長自ら行い、患者さんの口の形を正確に把握。より緻密でフィット感の高い「詰め物」「被せ物」を提案しています。また、治療終了後の不具合がないかどうかのチェックも、院長が直接行っています(※)。「ここまで手間をかけて製作してくれたおかげで、ほとんど自分の歯と同じ」と、患者さんから嬉しい声をいただくことも少なくありません。

このページでは当院の審美歯科メニューについてご紹介します。

※緊急の場合は衛生士が行う場合もあります。
<当院の審美歯科の特徴>
■ 3年間・5年間の保証期間を設けています

<当院の審美歯科メニュー>
■ コンポジットレジン
■ オールセラミック
■ メタルボンド
■ セラミックインレー
■ ハイブリッドクラウン
■ ハイブリッドインレー
■ ビフォーアフターをご紹介します
 

3年間・5年間の保証期間を設けています

「以前に高い歯を入れたけど、すぐに壊れてしまった」ということを患者さんからよく伺います。そうなってしまうと、治療にかけた時間・費用が無駄になってしまいます。

当院では、当院で行った自費治療に関して、治療内容により3年間と5年間の保証期間を設けています。じっさい、技工物が壊れてしまうことはほとんどありませんが、残念ながらトラブルを完全になくすことはできません。

使用中、万が一割れてしまった・はずれた等のトラブルが発生しましたら、ぜひご相談ください。保証期間内であれば、無償で修理をいたします。

 

コンポジットレジン

コンポジットレジン「銀歯にはなりたくないけど、セラミックの歯は高いし......」と悩んでいる方はいませんか?「コンポジットレジン」治療はそんな方にオススメの治療方法。この治療は、虫歯の部分を削った後にコンポジットレジンという白い歯科用プラスチックをつめる方法です。

かつての虫歯治療では、歯を削った後につめる"詰め物"は、銀歯などの金属や、高価なセラミックや金合金による修復法しかありませんでした。しか しコンポジットレジンと呼ばれる白く粘土のような素材を使うことで、リーズナブルかつスピーディーに、白い歯を手に入れることができます。

<コンポジットレジンのメリット>
・上手にやれば天然の歯と見分けがつかない
・1回の通院で治療終了
・オールセラミクスや金合金と比べて安い

<コンポジットレジンのデメリット>
・時間が経つと変色し、見た目が悪くなる場合がある
・強度が強くないため、噛み合わせが強い方は欠ける場合がある
 

オールセラミック

オールセラミック白く透明感のあるセラミック(陶器)を使用した被せ物です。

内部に金属を一切使用していないため、歯を自然な色合いにしていきます。長く使用しても変色することもありません。歯周病などで歯肉が下がっても、差し歯独特の黒いすじが見えないといった特徴もあります。

主に目立ちやすい前歯に使用することで、白く美しい表情を手に入れることができます。金属アレルギーの心配もなく、どなたにも安心の治療法です。

<オールセラミックのメリット>
・短い治療期間で、白く美しい歯を手に入れられる
・歯並びや噛み合わせの改善にも利用できる
・金属を使用しないため、歯肉の変色や金属の露出などがない
・金属アレルギーの方にもオススメ

<オールセラミックのデメリット>
・割れやすい
・歯を削る量が比較的多い
・保険外の治療なので、値段が高い
 

メタルボンド

メタルボンド金属でできた「被せ物」の外部を、白く透明感のあるセラミックで覆った人工の歯です。

金属部分が見えないため、見た目もきれいで、変色もせず、多くの患者さんがよく選択される治療法です。また、強度が高いことも忘れてはならないメリットです(オールセラミックはすべて"セトモノ"でできているため、メタルボンドに比べると割れやすい)。

また、セラミックは細菌が付着しにくい材質であるため、本来の歯よりも汚れが付着しにくいという特徴もあります。

<メタルボンドのメリット>
・表面硬度が高く、摩耗しにくい
・色素が付着しにくく、変色がない

<メタルボンドのデメリット>
・歯肉や歯が黒ずんで見えることがある
・オールセラミックに比べて、透明感のある歯にはならない
 

セラミックインレー

セラミックインレーセラミックインレー「セラミックインレー」とは、セラミック製のインレー(詰め物)を使用した治療法です。

従来の金属の詰め物では、目立ってしまうことに加え、金属アレルギーの問題も指摘されていました。しかし、白くて透明感のあるセラミックを金属の代わりにつめることで、それらの問題をクリアすることができました。

<セラミックインレーのメリット>
・自然な白さがあり、質感・強度ともに問題ない
・金属アレルギーの方も安心して利用できる

<セラミックインレーのデメリット>
・すり減りやすい
(これはメリットでもあります。強度が強すぎると、噛み合う歯を傷つけてしまうからです)
・保険外治療のため、値段が高い
 

ハイブリッドクラウン

ハイブリッドクラウン金属のフレームにプラスチックとセラミックの混ぜ物を貼り付けたものです。 プラスチックが混ざっているためリーズナブルにできますが多少の変色と色褪せがあり、透明感はセラミックにおとります。 主に奥歯に使用します。
 

ハイブリッドインレー

プラスチックとセラミックの混ぜ物で作った詰め物です。 セラミックよりもやわらかく周囲の歯にダメージを与えにくいというメリットがあります。 多少、色調はセラミックよりは劣り、経年的に変色もみられます。
 

ビフォーアフターをご紹介します

ビフォーアフター01

ビフォーアフター02

ビフォーアフター02.2

ビフォーアフター03

ビフォーアフター04

ビフォーアフター05

ビフォーアフター06

ビフォーアフター07

ビフォーアフター08

2009年4月 7日

虫歯・歯周病は「治す」から「予防する」へ~予防歯科

予防歯科

「歯医者さんには歯が痛くなってから行けばよい」――あなたは歯についてこんな風に思っていませんか。「予防歯科」とは、これまでの「痛くなったら治療する」という考え方とは異なり、「お口の健康を維持する」という歯科スタイルのことです。メンテナンスは患者さんの状況に合わせて3~6ヶ月くらいの間隔で検診をお勧めしています。

当院の小児歯科・予防歯科の担当は女性のドクターです。まるで保育さんのように、上手にお子さんをあやしながら治療を行います。非常に優しい先生で、子供やお母さんたちの間でもとっても評判です。また、同時に歯並びのチェックも行うことで、矯正治療などのアドバイスもしています。

じっさい、「子どもが歯医者を嫌がらなくなった」というお母さんからの声も多いですね。毎月、子供の患者さんの数はゆうに200名を超えています。

このページでは予防歯科についてご紹介します。

<予防歯科について>
■ お口の中がサッパリ。眠ってしまう方も~PMTC
■ 気になっていた歯石も簡単に除去可能~スケーリング
■メンテナンス時期をハガキでお知らせしています
■ そもそも予防歯科ってなんなの?
 

お口の中がサッパリ。眠ってしまう方も~PMTC

PMTC歯科医師、歯科衛生士などの専門家が歯のクリーニング専用の器具で、お口の中の清掃を行うのがPMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)です。

残念ながら、普段のブラッシングではすべての汚れを洗い落とせません。汚れを放置すると、そこへ新たな歯垢や沈着物が付着したり、歯石がさらに成長することがあります。

そこでPMTCで汚れや沈着物を除去。同時に歯の白さや健康な歯肉を取り戻すことができます。また虫歯や歯周病の予防だけでなく、ヤニや黄ばみなどステイン除去、口臭の改善などにも効果的です。

最近では、PMTCを受けるためにサロン感覚で通う方もいらっしゃるほど。お口もさっぱり、息も爽やかになります。

<PMTCの特徴>
(1)歯の白さや健康な歯肉を取り戻せる
(2)爽快感があって気持ちがいい
(3)たばこのヤニや黄ばみも取れる
 

気になっていた歯石も簡単に除去可能~スケーリング

スケーリング「スケーリング」とは、歯肉縁上や歯周ポケット内の根面から付着した歯石を除去する歯周病治療の基本的処置法です。キュレットと呼ばれる専用器具や超音波スケーラーなどを使用して、歯石が除去できます。
 

メンテナンス時期をハガキでお知らせしています

リコールはがき「治療後に1回だけクリーニングをして、その後は痛くなるまで通院しない」という方はいませんか?それでは虫歯や歯周病は予防できません。

とはいえ、「メンテナンスの必要性は知っているけど、ついつい忘れてしまう」という方や、「数ヵ月後の予定なんてわからない......」という方も多いと思います。

そこで当院では次の予約の少し前に、担当衛生士がメールやハガキ(全員に手書きで書いています!)でメインテナンス日をお知らせしています。そのためほとんどの患者さんは3~6ヵ月後の予約をとっていかれる方がほとんどです。手書きのハガキそのものを楽しみにしてる患者さんも少なくありません。

リコールはがき

 

そもそも予防歯科ってなんなの?

予防歯科ってなんなの「歯医者さんには歯が痛くなってから行けばよい」
あなたは歯についてこんな風に思っていませんか。

「予防歯科」とは、これまでの「痛くなったら治療する」という考え方とは異なり、「お口の健康を維持する」という歯科スタイルのことです。

当院では虫歯や歯周病になってから治療を行うより、お口の健康を維持できている状態がベストだと考えています。予防歯科では虫歯や歯周病の検査や噛み合わせのチェック、清掃やブラッシング指導などを行います。

「治療をしたはずの歯が、何度も虫歯になってしまう」方や、「ブラッシングをしているはずなのに、虫歯になりやすい」という方、ぜひ予防歯科を検討してみてはいかがでしょうか。

<予防歯科のメリット>
(1)虫歯などのお口の中トラブルを未然に防ぐ
定期的にチェックを行うことで虫歯や歯周病の予防になり、大切な歯をいつまでも健康に維持することができます。

(2)治療の痛み・費用を低減できる
痛みや症状がひどくなってから治療するとなると、治療費用や期間もかさんでしまいます。

(3)お口の中がスッキリする
歯や歯ぐきをキレイにすることで、お口の中が爽快になります。歯医者さんにサロン感覚で通う方も増えています。

2009年4月 5日

「まるで自分の歯!」限りなく天然に噛み心地~インプラント

まるで自分の歯「歯を失ったが、ブリッジや入れ歯にするのは抵抗がある」「入れ歯が何度作り直して合わない」そんな悩みを抱えている方にオススメなのが、インプラント治療です。このページでは当院のインプラントについてご紹介します。

<当院のインプラント治療の特徴>
日本でも数少ない「国際インプラント学会認定医」である院長
ドリルを使わず、ほとんど痛みがありません
より安全な手術のために。CTを使った事前シミュレーション
「骨がうすい」と他院でインプラント治療を断られた方へ
ところで「インプラント」ってなんですか?
インプラントと他の治療との比較

日本でも数少ない「国際インプラント学会認定医」である院長

法律的には歯科医師免許を持っていれば、誰でもインプラント治療ができます。とはいえ、その技術には大きく差があるのは事実。歯科医師によって、得手・不得手があるわけです。

book当院院長は、年間平均150症例。AIAI(ドイツ国際インプラント学会)から「認定医」として認定されています。AIAI=国際インプラント学会とは、ドイツに本部がある国際的なインプラント学会。認定医の承認には試験(症例の提出など)が設けられ、その高い基準は業界でも有名です。また、年間平均症例数も約150本。大小多くのインプラント手術を経験しているベテランドクターでもあります。

もし、あなたが安心のインプラント治療を検討なら、認定医資格を持つベテランドクターを選んでください。

ドリルを使わず、ほとんど痛みがありません~OAMインプラント

「インプラントには興味があるけど、手術が怖い」と、治療を敬遠している方はいませんか?

当院では手術の際、ドリルをほとんど使わないインプラント法「OAM(オーエーエム)インプラント」を導入しています。これは特殊な器具を使って、優しくゆっくりインプラントを埋入して行く方法であり、骨をほとんど削らないので、出血もあまりありません。

「OAM(オーエーエム)インプラント」は、安心・安全・体にやさしい治療法として、現在注目されている治療方法です。

<OAMインプラントの方法>
●まず最初は直径0.3mmのケシの実ほどの小さなラウンドバーで骨の表面の固い部分に起始点を作ります。
drill01

●次に針灸で使うほどの細い道具で骨の柔らかい部分にもみ込み、糸状の小さな穴を作ります。
drill02


●大口式のオーギュメーターという装置を使って細い穴をゆっくり広げていきます。すると、穴だけでなく骨自体の厚みも増加してきます。
drill03


●単に骨を広げながらインプラントを入れるため、骨や体に与えるダメージは最小限で済ます事が出来ます。しかも、インプラント体は周りが固い骨で囲われ安定し長持ちします。
drill04



より安全な手術のために。CTを使った事前シミュレーション

より安全な手術知っていますか?実はこれまでのインプラント治療では、歯科医が持つ経験や勘を頼りにインプラントの打つ場所や角度を決定していました。しかしこれでは、インプラントを入れる深さや場所を誤った場合、大きな事故に繋がるリスクも否めません。

こうした事態を避けるために、当院のインプラント治療では事前にCTを使って、患者さんの口の中を撮影、分析。あらかじめコンピュータ上で手術のシミュレーションを行い、より精度の高く安全なインプラント治療を行っています。

あらかじめ口の状態を知っておくことで、今まで手術が難しかった難症例への対応や、手術時間そのものの短縮につながります。もちろんCTの被爆量はほとんどなく、どなたでも安心して撮影を行うことができます。

「骨がうすい」と他院でインプラント治療を断られた方へ

「骨が少ないのでインプラントはできません」といわれ、インプラント治療を諦めている方はいませんか?当院ではそのような顎の骨が薄い方へのインプラント治療も数多く手がけています。

◆骨が少なく、インプラントを植立できない場合に行う骨を増やす外科手術
・サイナスリフト
サイナス(上顎洞)と呼ばれるスペースに人工骨などを移植することで、骨を増やす方法です。

・GBR法
骨が不足している箇所に、特殊な膜を覆うことで骨を作るスペースを確保します。その中に、骨のもとになるもの素材を詰めていき、骨の再生を促してきます。

ところで「インプラント」ってなんですか?

インプラント」ってなんですか?「インプラント」とはあごの骨にチタン製の人工の歯根を埋め込み、それを土台にして人工の歯を装着する治療方法です。

隣の歯を削らないので、ほかの歯に負担がかかりません。見た目の美しさ、機能的にも優れた最新の治療法です。

しかし、インプラントはやはり人工物。 天然の歯にはかないません。当院でもインプラント治療も積極的に行いますが、まずは歯を残す努力を最大限にいたします。誰だって自分の歯は抜きたくないですもの。

また、インプラントは保険外治療のため高額な治療費(平均で1本25~35万)がかかります。歯を失った代償は安くはありません。どうです?予防治療や歯周病治療が大切かわかったでしょう?

インプラントと他の治療との比較

比較表

インプラントにはよく噛めるといったメリットの他に、「残っている自分の歯を守ることができる」といった特徴もあります。

ブリッジには、支台になっている歯に負担がかかる、みがきにくいから虫歯・歯周病になるといったデメリットもあります。

部分入れ歯には、咬めないため反対の歯で噛むので反対の歯が壊れる、バネがかかっている歯が必ずグラグラしてくる ブリッジも入れ歯も両方残っている歯を壊す道具にすぎません。残念ながらこれが保険治療の現実なのです。

もしインプラントを選択される場合は必ず歯周病治療をしっかりとしている歯科医院を選んでください。歯周病の状態ではインプラントは長持ちしません。

インプラント治療例

インプラント治療例


2009年3月29日 - 2009年4月 4日 « トップへ » 2009年4月12日 - 2009年4月18日


コールバック予約