«  2012年1月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2012年1月31日


こんにちは^O^1階スタッフの本間です★
2012年明けたと思いきや、もうすぐで2月ですね!!早いな。。。
東京も寒いですね!!!

こないだ、東京にも初雪が降りましたね。♪♪初雪に~ざわめく街で~見覚えのあるスカイブルーのマフラー♪♪

あっ!!ごめんなさい。ついつい歌っちゃいました。。
私、EXILEが好きなんですけど、去年の12月ライブに行ってきました^^

アリーナ席で前のほうでした^^興奮してしまい、声の出しすぎで、声が1週間ぐらい出なかった時がありました!!笑


今年も4月にライブがあるので、行って来ようと思います!!
また前のほうだといいな^o^

あっ!!仕事に戻りますね^^

2012年1月26日

こんにちわ|壁|●´∀`){佐藤です。

さて・・・何を書こうかな´・з・)
以前も森谷さんが、とあるコンサートに行ったときの旅行記が
書いてありましたが今回もそれにまつわるお話を・・・(ノ∀\*)笑

1月の中旬にまた、とある方々のコンサートに横浜アリーナまで行ってきました(*>ω<*)
ちょうど1週間くらい前ですかね・・・

朝早くから向かって
お目当てのグッツをゲットするべく販売開始2時間くらい前から
寒さに震えながら、並びました(-∀-`; )グハー

無事お目当てをゲットして、開場が夕方だったので
余った時間で横浜アリーナの近くにある新横浜ラーメン博物館へ・・・

いろいろな県?からのラーメンが6店舗くらい入ってて
雰囲気や建物など昭和時代を再現していました。

↓こんな感じです・・・

新横浜ラーメン博物館.jpg


なんだか安心するというか懐かしい・・・?わけはなく
いい感じでした←ぇ

ラーメンも全店舗制覇する勢いでいったけど
結局2人とも1店舗目でお腹いっぱいに・・・(ノω・`。)アウ

ちょっと物足りなかったので
揚げパンやらアイスやらラムネを食べて終了(ノ・ω・)ノ

完全燃焼でコンサートを楽しみました♪
横浜アリーナの近くに行ったときは
みなさんもぜひぜひ行ってみて下さい☆

まだまだこの後もコンサートが目白押しになっているので
いまから楽しみ~(v´∀`)ハ(´∀`v)キャッキャッ

また行ってきたらプチ旅行記として書きたいと思います(笑)
それではまた~【壁】*-ω-)ノ"

2012年1月19日

こんにちは、広瀬です。

今日も朝からとってもさぶいです!!

今回は1階で流している音楽をブログのネタに書いてみます。

待合室の患者さんを見ていると聞いたことのある曲が流れるとみんな口ずさんでいたりリズムをとったりしていてみていて楽しくなりますネ☆

ブログの写真は今まで流していた音楽で~す。

ちなみに今日の音楽は「泣き歌」とゆうアルバムになります♪

このアルバムもなかなかいい感じです^-^

なき歌.jpg

2012年1月12日

あけましておめでとうございます!!

受付の寺中です^^


今年も日比谷歯科医院をよろしくお願い致します♪


1年経つのが早いですね!


お正月もあっという間に過ぎてしまいました。

うーん、まだ休みたいなぁ(笑)


さて今日は、ちょこっとお知らせです。


かなり前に、FAX用紙を注文しましたらですね...、


サイズが間違っていることに最近気がつきました(笑)

だいぶ前に買ったので返品できないので...、

誰か貰ってくれませんか!?ww

こんなのです↓

FAX用紙2.jpg

でかい!でかすぎる(笑)

こんなのうちの歯科医院のFAXには入りません^^;

一般のご家庭のFAXではきっと入らないです\(^^)/


でも、もしもこういうのを使ってる方、使ってくださる方、いらっしゃいましたらご自由に持って行って下さい。

多分こんな感じで...

FAX用紙1.jpg

入り口に置く予定ですので。


これがあと6個?8個?


まぁ何個なのかわからないんですが(笑)

とにかく置いておきますので、勝手に持っていってOKです^^

------------------------------------------------

久しぶりに本のお話をします!


まだ読み途中なんですが、最近発売した本です。

「小澤征爾さんと音楽の話をする」というタイトルの本です。


白い装丁の本ですね。

写真は面倒なので撮りません(笑)


某書店をウロウロしていたら、ランキング7位のところにあって、思わず買っちゃいました。

名指揮者の小澤征爾さんと、「ノルウェーの森」で有名な作家の村上春樹さんとの対談形式の本です。


村上さんが小澤さんにインタビューするわけですね。


同じ曲を、振った指揮者ごと、あるいは楽団ごとに比較して、それを小澤さんが、そのときの背景(時代や人物)などを語ってくれます。

例えば、ベートーヴェンのピアノ協奏曲第三番は、小澤征爾さんが指揮したのも含め5曲ぐらい演奏を比較しています。

クラシックや楽器に馴染みがない人にはあまり面白くないかもしれませんね^^;

私はトロンボーンを通して、吹奏楽曲やクラシックについて少しは知識がありますが、この本はどっちかというと、音楽を凄く愛していて、よく曲を聴き、演奏者や指揮者にも興味を持っているような人には面白いと思う本だと思います。


インタビューの中で小澤さんは、


この本を「マニアの人には面白くないけど、本当に音楽の好きな人たちにとって、読んでいて面白いというものにしたい。」

と言っています。

「本当に音楽の好きな人」というのは、


「レコードのジャケットがどうとか、そういうところじゃなくて、しっかり中身を聴いている」人。

「音楽の聴き方が深い」人には面白い、そういう本です。


音楽の知識がなくても、この本を通して新たにクラシックを聴いてみようと思う人もいると思います。

私はそのタイプ!


同じ曲を演奏者ごとに比較して聴いてみたことがないので、これを機に聴いてみようと思います。


村上さんの文章も美しです。


個人的には買って良かったです。

興味ある人は読んでみて下さい☆


買うのが億劫な人は貸しますよ^^ 笑


では、寺中でした!


おしまーい。

« 2011年12月 | メイン | 2012年2月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
日比谷歯科 院長 船木 弘

日比谷歯科
院長 船木 弘

私たちが一番に心がけているのは、十分な説明を行ない、正しく納得していただいてから治療を行うこと。
自分の身体のことなのに、何されているか分からない。とても怖いことではありませんか。 私が治療を受けるとしたら、やはりシッカリ説明を聞いてから治療を受けたいですね。

患者さんのことを本気で考え、まるで自分の歯を治療するように接する。医師として当たり前のことだと考えています。