トップへ » クリニックについて » 院長先生について » 私が歯医者という職業を選んだ理由

私が歯医者という職業を選んだ理由

職業を選んだ理由別に両親が医者というわけではなかったんです。父親の仕事は、建築士。自宅で建築事務所をやっていました。周りにサラリーマンの大人もいなかったので、自分が会社に勤めるというイメージも湧きませんでしたね。

親と同じ職業に就くのも抵抗があったので、小学校のときは漠然と医者や薬剤師さんになろうと思っていました。親もやりたいことをやれという性格で。もちろん獣医さんでもよかったのですが、動物が好きすぎて情が移ってしまうと思い、選択肢から外しました(笑)。

そのまま受験シーズンを迎えた私は、とりあえず医学部と歯学部、2つの学部を受験。見事、2学部とも合格しました。しかし、その医学部は地理的に寒い地域にあり、寒さが苦手だった私は、関東にあった歯学部に進学することになります。他の先生のように、最初から固い信念や意志があったわけではないんですよ。


トップへ » クリニックについて » 院長先生について » 私が歯医者という職業を選んだ理由


コールバック予約