トップへ » 私たちが選ばれる理由 » 予防歯科 » そもそも予防歯科ってなんなの?

そもそも予防歯科ってなんなの?

予防歯科ってなんなの「歯医者さんには歯が痛くなってから行けばよい」
あなたは歯についてこんな風に思っていませんか。

「予防歯科」とは、これまでの「痛くなったら治療する」という考え方とは異なり、「お口の健康を維持する」という歯科スタイルのことです。

当院では虫歯や歯周病になってから治療を行うより、お口の健康を維持できている状態がベストだと考えています。予防歯科では虫歯や歯周病の検査や噛み合わせのチェック、清掃やブラッシング指導などを行います。

「治療をしたはずの歯が、何度も虫歯になってしまう」方や、「ブラッシングをしているはずなのに、虫歯になりやすい」という方、ぜひ予防歯科を検討してみてはいかがでしょうか。

<予防歯科のメリット>
(1)虫歯などのお口の中トラブルを未然に防ぐ
定期的にチェックを行うことで虫歯や歯周病の予防になり、大切な歯をいつまでも健康に維持することができます。

(2)治療の痛み・費用を低減できる
痛みや症状がひどくなってから治療するとなると、治療費用や期間もかさんでしまいます。

(3)お口の中がスッキリする
歯や歯ぐきをキレイにすることで、お口の中が爽快になります。歯医者さんにサロン感覚で通う方も増えています。


トップへ » 私たちが選ばれる理由 » 予防歯科 » そもそも予防歯科ってなんなの?


コールバック予約