トップへ » 私たちが選ばれる理由 » 歯周病 » 世界でも最先端の歯周病治療を提供

世界でも最先端の歯周病治療を提供

世界でも最先端当院の院長は、世界で最も権威のある歯周病学会/AAPアメリカ歯周病学会や、日本を代表する歯周病学会/臨床歯周病学会に所属。世界でもトップクラスの歯科医師から手ほどきを受けながら、最新の歯周病治療について学びました。

特に重度の歯周病を改善するためには、外科手術を伴う比較的大掛かりな治療が必要です。この手術には高い技術が必要であるため、どの歯科医師でも行えるというわけではありません。

当院院長は、学び取った技術を生かしながら、歯周病のスペシャリストとして年間約100症例の歯周病治療を行っています。

<院長の所属学会/修了コース>
・AAP(アメリカ歯周病学会)会員
・ICOI(国際インプラント学会)会員
・臨床歯周病学会会員
・顎咬合学会会員
・船越歯周病研究所セミナー卒業
・船越エムドゲインコース取得
・船越ゴアテックスコース取得
・船越ITIインプラントコース卒業
・京セラ インプラント修了
・スクリューベンドインプラント修了
・藤井万弘エンドセミナー修了


トップへ » 私たちが選ばれる理由 » 歯周病 » 世界でも最先端の歯周病治療を提供


コールバック予約